社会福祉法人成光苑

RECRUIT WEB-SITE :働いて「良かった」と思える職場を目指して

理事長からのメッセージ Message


求む。優しい笑顔と思いやり。

社会福祉法人成光苑 理事長:高岡 國士

ホーム > 成光苑とは > 理事長からメッセージ

65年以上の歴史

昭和23年(1948年)、私の母であり初代理事長の 高岡ひさゑが、現在の法人本部(大阪府摂津市)の近くに木造建ての小さな保育園・千里丘保育園を開設したことが、成光苑の福祉事業の始まりです。当時は、戦後の混乱期。その激動の時代を生き抜こうと、家族のために必死になって働く女性たちのために少しでも力になれればという想いが、成光苑の福祉の原点にもなっています。昭和50年(1975年)には、成光苑で初めての高齢者施設を京都府福知山市に開設、以降も事業所があるそれぞれの地域の方々の深いご理解やご協力もあって、今日まで保育・介護事業を中心に事業展開を進めてきました。平成28年(2016年)には、障がい福祉施設(大阪府摂津市)を開設し、「総合的な福祉サービス」を提供します。

地域とともに

法人設立から65年以上が経過しましたが、先ほども申しましたとおり、地域の方々のご理解やご協力があってこそ、今の成光苑があります。昨今では、少子高齢化の急速な進行や世界一と言われる長寿化などと合わせ、民間企業の社会福祉事業への参入など、福祉を取り巻く社会情勢はめまぐるしく変化していますが、これまでと変わらず、ご利用者や地域の皆様から、「成光苑がここにあってかよかった」と思われる施設作りを目指すとともに、社会福祉法人としての使命を果たせるよう、地域・社会貢献にも精進していきたいと考えています。

成光苑ではじめの第一歩を

どんな時代にも困っている人たちはいなくなりません。福祉の現場で働こうとする人たちの存在は必ず必要で、日本の将来を支えるといっても過言ではないと思っています。 福祉に興味のある方!この仕事を目指そうとしている方!この成光苑でその第一歩を踏み出してみませんか?まずは、そのヤル気が大事ですし、感謝の気持ちと思いやりの心、そして優しい笑顔が福祉の原点です。成光苑では、未経験の方でも福祉の専門職としての成長を実感できる育成制度や研修体制も整備して、お待ちしております。 これからの日本の福祉の発展をめざして伝統と歴史を積んだ成光苑で一緒に働いてみませんか?



ここをタップすると電話ができます
06-6330-3776